■プロフィール

おかばん

Author:おかばん
キャンピングカー(コルドランディ:カムロード)の購入を機にくるまでの旅行を中心に書こうと思います。
2013年末納車されました。
お出かけ等の参考になればと思います。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
諏訪大社4社めぐり ~長野県~
埼玉から適度な距離の諏訪。
週末を利用して諏訪大社を巡りました。
行く少し前に知ったのですが、諏訪大社って4社あるのですね。
まわる順番があるのかはわからなかったので、
今回降りるインターから近かった下社からまわりました。

まずは下社春宮。
いつもランディで行くときに気にするのは駐車場です。
今回訪れた4社ともOKでした。

駐車場は神社鳥居に向かって手前右側に。
nagano_20180122_01.jpg

nagano_20180122_02_t.jpg

拝殿は、彫刻が施されており立派。
この後行く下社秋宮と宮大工がその腕を競ったそうです。
江戸時代の建物らしいですが、その前はどうだったのだろう。
nagano_20180122_03_t.jpg

神楽殿。
nagano_20180122_04.jpg

出雲大社を彷彿とされる注連縄です。

続いて下社秋宮。
休みの日だからか1月だからか結構参拝者がいました。
こちらも鳥居前向かって右側、混んでいるときはさらに奥に広めの駐車場があります。
nagano_20180122_05_t.jpg

拝殿。
こちらの方がややシンプルか。
個人的にはこちらの方が好きかな。
nagano_20180122_06_t.jpg

神楽殿も春宮と似ています。
nagano_20180122_07_t.jpg

続いて少し離れた上社。
まずは上社前宮。
こちらは鳥居正面道路向かいに駐車場。
敷地のすぐそばにも駐車場がありますが、
大きい車はこちらがよいと思います。
nagano_20180122_08_t.jpg

拝殿。
nagano_20180122_09.jpg

そして本宮。
前宮から向かうとカーナビが東側の鳥居近くの駐車場に案内しました。
ランディでもOK。
nagano_20180122_10_t.jpg

拝殿。
nagano_20180122_11_t.jpg

諏訪大社は御柱祭でも有名ですが、下の方は御柱が各社に4つずつ祀られてます。
nagano_20180122_12_t.jpg

近くに寄れない場所にもあるのですが、
いずれも見えるところにありましたよ。
探してみるのもおもしろいと思います。
nagano_20180122_13_t.jpg

最後に本宮で御朱印をいただいたら記念品がもらえました。
nagano_20180122_14_t.jpg

信濃国一宮、なかなか見応えありました。



もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
長野 | 16:34:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
秩父の氷柱 ~埼玉県~
数日前に新聞に載っていた、秩父の氷柱を観に行ってみました。
ひょうちゅうと読んでいましたが、つらら、か。
有名処は3つあるようですが、今回は三十槌の氷柱へ。

ウッドルーフ奥秩父のオートキャンプ場の駐車場からすぐ下に降りられます。

氷柱に向かって左側が天然もの。

saitama_20180119_01.jpg

で、その先向かって右側、

saitama_20180119_02.jpg

人工のようです。

saitama_20180119_03_t.jpg

天然の方が少しトゲトゲが鋭いかな。

これだけの量を凍らせるなんて自然の力はすごいです。
あれだけの氷柱ができるだけあって気温は低いです。
見学に行く場合は防寒と、足場がよくないので気をつけた方がよいと思います。

お昼はちょっと気になっていたそば屋、わへいへ。

saitama_20180119_04_t.jpg

そばもおいしいですが、味噌ポテトが表面カリッっとおいしかったですね。

saitama_20180119_05.jpg

saitama_20180119_06.jpg

秩父でイチゴ狩りというイメージがあまりなかったですが
結構いろいろ食べられるところがあるようです。
今回は和銅農園へ行ってみました。

6種類もあるのでいろいろな味が楽しめます。
埼玉県内ではココだけ、という「あまおとめ」(「さつまおとめ」だったかな)が
甘くておいしかったですよ。

備忘:
本日の日帰り温泉は、かんなの湯



もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村





埼玉 | 23:46:35 | トラックバック(0) | コメント(2)
初オーキャン宝島 ~栃木県~
キャンプにもいい時期になり、11月中旬、
一度行ってみたかったオーキャン宝島に行ってみました。
紅葉の時期だし、ドライブにも良さそうです。

埼玉方面からだとオーキャン宝島最寄りの東北道矢板ICを通り越し、
西那須野塩原ICから、日塩有料道路(もみじライン) 経由で向かいます。
しかし、あれ、既に落葉し紅葉シーズンを逃したか。
tochigi_20171126_01.jpg

高度低めではまだ残ってました。
tochigi_20171126_02.jpg

到着。
このキャンプ場はドッグフリーサイトが多くペット連れには良さそうです。
ランディでも入れましたが、場所によってはサイトに侵入するのに気を遣いそう。
tochigi_20171126_03.jpg

「まずは探索だぜ。」
tochigi_20171126_04.jpg

ケンタじいさん、走る。「オレまだ走るぜ」
tochigi_20171126_05.jpg

サイト近くには小川もあるようです。
tochigi_20171126_06.jpg
tochigi_20171126_07.jpg

キャンプ場から少し(車で1分くらい)先には尚仁沢名水パーク(東荒川ダム親水公園)があります。
水を汲みにに来ている人がたくさんいました。
中には台車使って大量に汲んでる人も。
tochigi_20171126_08.jpg

ここで昼ご飯にダムカレー。
tochigi_20171126_09_t.jpg

このキャンプ場では、前日に予約すると翌朝焼きたてパンが食べられます。
7:30、8:30と焼き上がり時間が選べました。
焼きたてだけあってクロワッサンはサクサク。
tochigi_20171126_10.jpg

受付棟前にはオブジェがたくさん。
キャンプ場内にも所々に置いてありました。
雰囲気がよいです。
tochigi_20171126_11.jpg

スタッフの方の感じも良く場内もキレイでパンもおいしくまた来たいキャンプ場です。



もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



栃木 | 10:27:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
熊野三山を参拝後勝浦マグロ ~和歌山県~
熊野三山と勝浦マグロというタイトルをつけながら、
前回マグロが登場しなかったです。
今回はマグロ優先で。

道中お店では2回マグロを食べました。

まずは竹原さん。
名物まぐろ定食。
少し厚切りがちょうどよい。
wakayama_2017102202_01_t.jpg

好き嫌いがあると思いますがここではマグロの内蔵も食べられます。
wakayama_2017102202_02_t.jpg

また翌日には桂城さん。
マグロ定食。
マグロのいろいろな食べ方が楽しめます。
wakayama_2017102202_03.jpg

上記いずれも紀伊那智駅から歩ける距離ですが、
車の場合、駅近、勝浦港近くの町営(?)駐車場が便利です。
ランディでもOKでした。
食事程度の時間でしたら400円です。
停めると係のおじちゃんが徴収しに来ます。
那智では以下の場所も駐車場で利用できました。
ただ、トイレに行く場合トイレットペーパーは持参でね。
wakayama_2017102202_04.jpg

一泊は串本町のリゾート大島のキャンプ場で泊まりました。
ゴミの処分と水の交換をしないとね。
夜はまたもやマグロ。
wakayama_2017102202_05.jpg

このマグロははやり紀伊那智駅近くので木下水産の無人販売所で購入。
1パック200円。ちなみに道の駅だと300円でした。
たぶん同じ量だと思いますが。

途中で買ったかますも炙りました。
wakayama_2017102202_06.jpg


南紀観光。

日本一短い川。
ぶつぶつ川。
場所は玉の浦海水浴場を目印に。
wakayama_2017102202_07.jpg

wakayama_2017102202_08_t.jpg

本州最南端、潮岬。
wakayama_2017102202_09.jpg

ここでは地球がまるいことを感じました。
wakayama_2017102202_10.jpg

古座川峡の一枚岩。この辺りはどこも川がキレイ。
wakayama_2017102202_11.jpg

橋杭岩。こんな形で残るなんて奇妙です。
wakayama_2017102202_12.jpg

丸山千枚田。
ここは道が狭いのでキャブコンは注意が必要です。
途中すれ違えなく、地元の方の車がバックでかわしてくれました。
wakayama_2017102202_13.jpg

南紀最後は瀞峡を訪れます。

ここは奈良と三重と和歌山の県境のようです。
wakayama_2017102202_14.jpg

吊り橋が。
wakayama_2017102202_15.jpg

ちょっと揺れすぎ、恐すぎ。
wakayama_2017102202_16_t.jpg

今回は紀伊半島東側を中心にまわりました。
行ければ行こうと思っていた白浜はまた次回に。
今回の旅は出発日、帰宅日が雨でしたが、紀伊にいる間は暑いくらいの晴れ。
天気に恵まれました。
キャンプ場では天の川がみられましたよ。
wakayama_2017102202_17.jpg


もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



和歌山 | 17:46:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
熊野三山と勝浦マグロ ~和歌山県~
花の窟神社のあとはいよいよ和歌山絵県に突入。

熊野速玉大社。
wakayama_2017102201_01.jpg

朱色の神殿が鮮やか。
wakayama_2017102201_02.jpg

内陸へ進みます。

昔は歩きで大変だったろうと思いながらドライブします。
新宮市街から一つトンネルくぐると自然いっぱいの世界へ。
この辺りは川の色が印象的で神秘的。

熊野本宮大社。
wakayama_2017102201_03_t.jpg

本殿は写真NGなようなのでここのみ。

少し歩くこと数分、大きな鳥居、大斎原(おおゆのはら)へ。
wakayama_2017102201_04_t.jpg

大きい。
wakayama_2017102201_05.jpg

本宮前に喫茶店があります、休憩。
wakayama_2017102201_06.jpg

この辺りの郷土料理、めはりずし。
醤油味もついていて、
おやつにちょうど良い感じでした。
wakayama_2017102201_07.jpg

翌日は熊野那智大社、そして那智滝を目指します。
駐車場は、熊野交通那智山観光センター前。
ここが広くてよいと思います。
wakayama_2017102201_08_t.jpg

ある程度歩ける方は大門坂の駐車場から
熊野古道を歩いて参拝するのがよいかも。
今回は熊野交通那智山観光センター前駐車場から逆に少し散策。
wakayama_2017102201_09.jpg

wakayama_2017102201_10.jpg

そして、本殿と滝を目指します。
wakayama_2017102201_11.jpg


473段?だとか。
wakayama_2017102201_12.jpg

拝殿。
wakayama_2017102201_13.jpg

さて、ここから那智の滝へ。

見えてきました。
wakayama_2017102201_14.jpg

落差日本一。
wakayama_2017102201_15_t.jpg

那智大社でいただいた御朱印は今年は創建1700年の印がつきましたよ。





もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



和歌山 | 17:34:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。