■プロフィール

おかばん

Author:おかばん
キャンピングカー(コルドランディ)の購入を機にくるまでの旅行を中心に書こうと思います。
2013年末納車されました。
お出かけ等の参考になればと思います。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

熊野三山を参拝後勝浦マグロ ~和歌山県~
熊野三山と勝浦マグロというタイトルをつけながら、
前回マグロが登場しなかったです。
今回はマグロ優先で。

道中お店では2回マグロを食べました。

まずは竹原さん。
名物まぐろ定食。
少し厚切りがちょうどよい。
wakayama_2017102202_01_t.jpg

好き嫌いがあると思いますがここではマグロの内蔵も食べられます。
wakayama_2017102202_02_t.jpg

また翌日には桂城さん。
マグロ定食。
マグロのいろいろな食べ方が楽しめます。
wakayama_2017102202_03.jpg

上記いずれも紀伊那智駅から歩ける距離ですが、
車の場合、駅近、勝浦港近くの町営(?)駐車場が便利です。
ランディでもOKでした。
食事程度の時間でしたら400円です。
停めると係のおじちゃんが徴収しに来ます。
那智では以下の場所も駐車場で利用できました。
ただ、トイレに行く場合トイレットペーパーは持参でね。
wakayama_2017102202_04.jpg

一泊は串本町のリゾート大島のキャンプ場で泊まりました。
ゴミの処分と水の交換をしないとね。
夜はまたもやマグロ。
wakayama_2017102202_05.jpg

このマグロははやり紀伊那智駅近くので木下水産の無人販売所で購入。
1パック200円。ちなみに道の駅だと300円でした。
たぶん同じ量だと思いますが。

途中で買ったかますも炙りました。
wakayama_2017102202_06.jpg


南紀観光。

日本一短い川。
ぶつぶつ川。
場所は玉の浦海水浴場を目印に。
wakayama_2017102202_07.jpg

wakayama_2017102202_08_t.jpg

本州最南端、潮岬。
wakayama_2017102202_09.jpg

ここでは地球がまるいことを感じました。
wakayama_2017102202_10.jpg

古座川峡の一枚岩。この辺りはどこも川がキレイ。
wakayama_2017102202_11.jpg

橋杭岩。こんな形で残るなんて奇妙です。
wakayama_2017102202_12.jpg

丸山千枚田。
ここは道が狭いのでキャブコンは注意が必要です。
途中すれ違えなく、地元の方の車がバックでかわしてくれました。
wakayama_2017102202_13.jpg

南紀最後は瀞峡を訪れます。

ここは奈良と三重と和歌山の県境のようです。
wakayama_2017102202_14.jpg

吊り橋が。
wakayama_2017102202_15.jpg

ちょっと揺れすぎ、恐すぎ。
wakayama_2017102202_16_t.jpg

今回は紀伊半島東側を中心にまわりました。
行ければ行こうと思っていた白浜はまた次回に。
今回の旅は出発日、帰宅日が雨でしたが、紀伊にいる間は暑いくらいの晴れ。
天気に恵まれました。
キャンプ場では天の川がみられましたよ。
wakayama_2017102202_17.jpg


もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
和歌山 | 17:46:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
熊野三山と勝浦マグロ ~和歌山県~
花の窟神社のあとはいよいよ和歌山絵県に突入。

熊野速玉大社。
wakayama_2017102201_01.jpg

朱色の神殿が鮮やか。
wakayama_2017102201_02.jpg

内陸へ進みます。

昔は歩きで大変だったろうと思いながらドライブします。
新宮市街から一つトンネルくぐると自然いっぱいの世界へ。
この辺りは川の色が印象的で神秘的。

熊野本宮大社。
wakayama_2017102201_03_t.jpg

本殿は写真NGなようなのでここのみ。

少し歩くこと数分、大きな鳥居、大斎原(おおゆのはら)へ。
wakayama_2017102201_04_t.jpg

大きい。
wakayama_2017102201_05.jpg

本宮前に喫茶店があります、休憩。
wakayama_2017102201_06.jpg

この辺りの郷土料理、めはりずし。
醤油味もついていて、
おやつにちょうど良い感じでした。
wakayama_2017102201_07.jpg

翌日は熊野那智大社、そして那智滝を目指します。
駐車場は、熊野交通那智山観光センター前。
ここが広くてよいと思います。
wakayama_2017102201_08_t.jpg

ある程度歩ける方は大門坂の駐車場から
熊野古道を歩いて参拝するのがよいかも。
今回は熊野交通那智山観光センター前駐車場から逆に少し散策。
wakayama_2017102201_09.jpg

wakayama_2017102201_10.jpg

そして、本殿と滝を目指します。
wakayama_2017102201_11.jpg


473段?だとか。
wakayama_2017102201_12.jpg

拝殿。
wakayama_2017102201_13.jpg

さて、ここから那智の滝へ。

見えてきました。
wakayama_2017102201_14.jpg

落差日本一。
wakayama_2017102201_15_t.jpg

那智大社でいただいた御朱印は今年は創建1700年の印がつきましたよ。





もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



和歌山 | 17:34:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
熊野三山と勝浦マグロへ行く前に ~三重県~
今年も遅めの夏休み。
那智マグロを食べに行くか、と一路和歌山県を目指します。
途中いくつかの神社で御朱印もいただきます。

和歌山の前に三重県にて。
前回伊勢神宮に参拝時には行かなかった、瀧原宮。
伊勢神宮の前に天照大御神が祀られたとのこと。
mie_20171022_01.jpg

雰囲気のある参道です。
mie_20171022_02.jpg

手水場は、伊勢神宮のように川へ。(頓度川)
mie_20171022_03.jpg

まだ新しい。
mie_20171022_04.jpg

伊勢神宮の式年遷宮の翌年に、こちらも遷宮するようです。
mie_20171022_05.jpg

なんとも雰囲気のよい神社でした。

さてさらに進むと、鬼ヶ城。
mie_20171022_006.jpg

崖の周りを鬼ヶ城めぐりとして歩けるようです。
mie_20171022_07.jpg

行ってみましょう。
mie_20171022_08.jpg

猿戻。
mie_20171022_09.jpg

手すりはありますが、崖下が見え、なかなかの恐怖。
犬戻!
ここで引き返そう。
mie_20171022_10.jpg

さらに進むと七里御浜。
mie_20171022_11.jpg

「キレイな海だぞ」
mie_20171022_12.jpg

大きめの石でできた海岸です
mie_20171022_13.jpg

獅子岩をバックに。「オレの方が獅子だぜ」(意味不明)
mie_20171022_14.jpg

少し先には日本最古の神社と言われる、花の窟神社にも寄りました。
mie_20171022_15_t.jpg

御祭神は伊邪那美命(イザナミノミコト)。大きな岩がご神体。
mie_20171022_16.jpg

岩の頂上からは綱が渡されていて、国旗の扇子がたれさがってます。

写真ではちょっと小さくてわかりづらいですね。
mie_20171022_17.jpg

さてこれから和歌山県に入ります。


もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




三重 | 17:26:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
埼玉から山梨、長野を通って一周ドライブ ~山梨県・長野県~
久しぶりにランディ出動。
昨年開園前について入れなかった山梨県のべるがにリベンジ。
土曜日の昼前に埼玉出発して、中央道の渋滞をへて到着。

犬は川沿いの道はダメとのことで、森の中を散策。
(設定まちがえピンぼけ)
yamanashi_20170910_01.jpg

おぉ、ここもクマポイントなのか。
yamanashi_20170910_02.jpg

こちらで飼育しているエミュー。がーちゃんというらしい。
yamanashi_20170910_03.jpg

こけも多く生えてます。
yamanashi_20170910_04.jpg

緑の道で勝手に涼しいイメージでいましたが、そーでもなかったです。

夕方、本日の晩ご飯は、昨年行って気に入ったヴィラ・アフガンというカレー屋。
ベーコンエッグカレーが定番ですが、ローストポークカレー、
このローストポークがうまかった、ので記録のために書いておきます。

さらに北上し途中、八峰の湯(やっほーの湯)
今回は夜だったので景色は見えませんでしたが、露天風呂は細長く広く、
昼間は景色を見ながら入れそう。
夜は星見ながら入れそう。
この日は雲が多く、少しだけ。

佐久平PA。いい天気。
このPAはスキー場や温泉施設も併設。
駐車場からは写真のようなエスカレーターで登っていきます。
yamanashi_20170910_05.jpg

見晴らしがよい。
yamanashi_20170910_06.jpg

施設の裏手にはドッグランや、アスレチック、散策道もありました。
yamanashi_20170910_07t.jpg

古墳も。
yamanashi_20170910_08.jpg

帰りは上信越道、関越で埼玉へ帰宅。

おおよそ400kmの一泊二日のくるまぷち旅行でございました。



もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


山梨 | 16:59:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
2017GWは青森はJRポスターに惹かれて弘前公園桜祭り ~青森県~
2017年GWは弘前公園桜祭りへ。
JRのポスター(桜と花びらが水面に敷き詰められているやつ、です)に惹かれて。
朝10時頃現時に到着。

事前に調べたところ、
弘前公園近くの駐車場はキャンカーは停められないようなので、
公園から徒歩20分くらいの臨時の河川敷駐車場(富士見橋)へ停めます。

ここから岩木山が見えるのですが、景色がすばらしかったです。
aomori_20170513_01.jpg

ついたぜぇ。
aomori_20170513_02_t.jpg

弘前公園はペットの散歩は禁止ですが、ゲージ・カートはOKとのようです。

さて、公園までつきました。
aomori_20170513_03.jpg

あぁ、ちょっと時期がおそかったようです。
JRのポスターのようにはいきませんでした。
が、一部それっぽく。
aomori_20170513_04_t.jpg

一部はまだ咲いてます。
aomori_20170513_05.jpg

桜の種類によっては見頃。
aomori_20170513_06.jpg

日本最大周囲のソメイヨシノ。
aomori_20170513_07.jpg

現存する、日本最古のソメイヨシノ。
aomori_20170513_08.jpg

古いソメイヨシノは少し開花が遅いのか、まだ見頃でした。

弘前城も見学しておこう。

石垣が工事中のようで、本来の位置から移設されてます。
城内で移設の様子のビデオが流れてましたが、ジャッキアップして、
移設して、ってすごです。
aomori_20170513_09.jpg

天守閣から岩木山。
aomori_20170513_10_t.jpg

有名な桜祭りらしく、出店の数も多い。
aomori_20170513_11_t.jpg

お化け屋敷まで。
aomori_20170513_12.jpg

公園の後は、目的その2の浅虫温泉。

鶴亀食堂、
aomori_20170513_13.jpg

のマグロ丼。
aomori_20170513_14.jpg

以前訪れたときにおいしかったので。
んが、ちょっと今回アレって。
会計時にドコで獲れたんですか?と聞いたところ、アレ?
大間か塩竃と思ってたのですが。
時期のせいか、な。

朝風呂で道の駅お浅虫温泉(景色いい!)を入った後、南下し蔦沼へ。
(休憩所から)
aomori_20170513_15.jpg

こんな歩道で。
aomori_20170513_16.jpg

水芭蕉(写真ちっちゃいな)の時期。
aomori_20170513_17.jpg

10分ほどで蔦沼到着、笑ってる(ように見える)。
aomori_20170513_18.jpg

蔦沼、紅葉の時期もよいようです。
(この情報も確かJRのポスターだった気がする)

さらに南下、奥入瀬渓谷、前回訪れたので今回は通過のみ。
十和田湖へ。
あの像を拝み、
aomori_20170513_19.jpg

十和田神社で御朱印をいただいて青森を後にしたのでした。
aomori_20170513_20_t.jpg

時間的に下北半島や北上山地はまた今度。

記録:
帰りに宮城県女川のニューこのりで穴子丼を食べようと思ったのですが、すごい人。
女川自体が全体的にすごい人!
クルマすら停められません。

しかたなく石巻の友福丸というところで海鮮丼。
ここのマグロはおいしかったぞ。
青森の残念感を取り戻した感じ。
aomori_20170513_21_t.jpg


もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



青森 | 23:55:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad