■プロフィール

おかばん

Author:おかばん
キャンピングカー(コルドランディ)の購入を機にくるまでの旅行を中心に書こうと思います。
2013年末納車されました。
過去の旅行記も掲載していこうかと思います。
お出かけ等の参考になれば。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
秋那須キャンプ ~栃木県那須~
秋になると、夜も涼しくキャンプにはいい季節です。
那須に出かけました。
那須フィッシュランド
tochigi_20141026_01.jpg

ここでは竿やえさを用意してくれるので手ぶらでOKです。
夜BBQの食材を得るために
渓流(風?)釣りです。
tochigi_20141026_02.jpg

釣りはほとんどやったことなく、
釣れるか不安だったのですが、
食いつきがよいっ。
tochigi_20141026_03.jpg

釣った魚は、唐揚げにしてくれます。
tochigi_20141026_04.jpg

残りは夜BBQ用に、わたぬき、串打ちをしてもらい持ち帰ります。

今回のキャンプ場は、那須高原オートキャンプ場
ノーリードでOKなペットフリーサイトです。
こういうサイトは他にはあまりないみたい?
tochigi_20141026_05.jpg

tochigi_20141026_06.jpg

昼間の成果を炙り。
tochigi_20141026_07.jpg

翌朝は久しぶりにホットサンドを。
tochigi_20141026_08.jpg

紅葉にはまだ少し早かったみたいですが、
10月の連休の翌週だったこともあったためか
空いてて快適に過ごせました。
tochigi_20141026_09.jpg



もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
栃木 | 19:52:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
三陸海岸を南下 ~青森県・岩手県・宮城県~
北海道からの帰り道、青森の八戸経由で三陸海岸を南下しました。

八戸を目指したのは、八食センター
ここでは、店内で購入した食材を、センターの中にある
七輪村というところで炙って食べることができます。
miyagi_20141013_01.jpg

miyagi_20141013_02.jpg

注意点は、さきに七輪村で予約することです。
我々は先に食材を買ってしまったのですが、
席への案内の待ち時間が40分!と言われてしまいました。

結局それほど待たずに入れたので良かったですが。

三陸海岸沿いをさらに南下して、トイレによろうと寄った道の駅くじ。
ちょうどお祭りの日だったようで混雑している中を駐車しました。
あのあまちゃんの舞台となった街だったのですね。
miyagi_20141013_03.jpg

まめぶ汁なる地元の食べ物をいただきます。
miyagi_20141013_04.jpg

さらに南下。
道路沿いには各所に、津波の到達地点の看板があり、
東日本大震災の被害の大きさが感じられます。

翌日、宮城県女川のさんま祭りに立ち寄り。
miyagi_20141013_05t.jpg

思ったよりも多くの人で、さんまは大行列だったのでイカ焼きを。
これがえらいうまかったです。
なんていう料理名だったかなぁ。
miyagi_20141013_06.jpg

昼食は、ニューこのりで穴子天丼。
いまは仮店舗なのかな?で営業中です。
大きくて食べ応えあり。
miyagi_20141013_07.jpg

北海道じゃなくても食べてばっかりだなぁ。


もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


宮城 | 00:04:36 | トラックバック(0) | コメント(2)
宿泊地など ~北海道道央~
秋の北海道旅行、宿泊地のまとめ。

今回の旅行ではキャンプ場を2カ所利用しました。

1つが岩内オートキャンプ場マリンビュー
値段設定は少々高めですが、すごくキレイなキャンプ場です。
キャンピングカーサイトも多いです。
hokkaido_20141010_01.jpg

キャンプ場の高台に登ると日本海が見えます。
天気がよいともっとすばらしいのでしょう。
夜の漁り火や星空を期待したのですが、今回はあいにくの天気。
hokkaido_20141010_02.jpg

そして犬たちは定位置に。
hokkaido_20141010_03t.jpg

キャンプ場を予約したもう1つの理由が、函館で購入した海鮮でBBQ。
北海道の食材はうまいです。
写真は...とりわすれました。

日帰り温泉がすぐ近くに何件かあります。

サンサンの湯というところをチョイス。
広くはなく熱湯、普通の湯の2つの湯船というシンプルな造りですが、
疲れがとれ、なんともよい湯でした。


別日。

ニセコサヒナキャンプ場
平日だったこともあり、当日電話で予約できました。
目の前が畑、オーナーさんも気さくな方でよい雰囲気のキャンプ場です。
hokkaido_20141010_04.jpg

この日の目的は、やはり函館で購入した海鮮のスモーク。
hokkaido_20141010_05.jpg

hokkaido_20141010_06.jpg

これができあがった頃雨が降り出す!
炭で焼こうと思っていたサンマは車内で妻が蒲焼きにしてくれました。
余市で購入したウィスキー小瓶もせっかくなので開けてしまいます。
hokkaido_20141010_07.jpg

また別の日は、道の駅も利用。
前回の記事の、道の駅名水の郷きょうごく。
近くに温泉もあり、湧き水もあり、なかなかよいです。


帰りのフェリーの前日は、帰りの長距離運転に備えて
ゆっくり休もうと宿を予約しました。
ペンションPluming
hokkaido_20141010_08.jpg

やはり平日ということもあり、我々のみの宿泊でした。
ここがよいのは犬大歓迎ということと晩飯がとてもうまい!です。
ペンション裏手にドッグランもあります。
hokkaido_20141010_09.jpg

北海道最終日は函館に戻り、
ラッキーピエロのデザートを食べながら時間調整。
フェリーで本州に戻りました。
hokkaido_20141010_10.jpg

今回北海道旅行にあたり、キャンプ場の本を探したのですが、
普通の本屋には北海道のキャンプ情報の本がないみたいです。
ネットと池袋のジュンク堂の地方出版コーナーで購入しました。
hokkaido_20141010_11.jpg

北海道にいくといろいろおいしくていつも食べ過ぎてしまいます。



もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



北海道 | 20:39:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
北海道ニセコ周辺 ~北海道道南~
秋の北海道旅行、ニセコ周辺旅行記です。

ミルク工房 高橋牧場

到着がお昼ちょっと前だったので、併設のプラティーボというレストランに。
さっきまで人がいなかったのに、開店直前には並んでる!
野菜がもりもり食べられます。

席が羊蹄山を望むように配置されてます。
hokkaido_20141005_14.jpg

残念だったのは、ついさっき高橋牧場で"買って"飲んだのむヨーグルトが飲み放題でした...


道の駅名水の郷きょうごく。
すぐ近くに京極温泉
道の駅隣接のふきだし公園で湧き水が汲めます。
hokkaido_20141005_15.jpg

立ち寄りドッグラン。
スキー場の一部をドッグランにしているみたいです。
さすがに冬は違うだろうでしょうけど。

ニセコアンヌプリ。
hokkaido_20141005_16.jpg

緑の網の仕切りの下に若干の隙間がありましたが。
hokkaido_20141005_17.jpg

「多少年はとってるが走るぜ」
hokkaido_20141005_18t.jpg

「オレらはじゃれるぜ」「いや、ちょっと」
hokkaido_20141005_19.jpg

ニセコではないですが、洞爺湖近くのオロフレスキー場。
無人の事務所の窓口に、名前を書く名簿と1頭100円の集金箱があり。
スキー場に作ることが多いのでしょうか。
hokkaido_20141005_20.jpg

この辺りは羊蹄山を見ながらのドライブと温泉がいろいろあってよいですね。

次回は宿泊場所をまとめようかと思います。


もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


北海道 | 23:22:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
道南付近をめぐる ~北海道道南~
キャンピングカーを買ってから初めての北海道。
青森から函館へフェリーで渡り、
今回は道南地方を中心に回ります。

函館。
フェリーは深夜着だったのでフェリー港の駐車場で仮眠後函館朝市へ。
観光バスもどんどんくるので可能な限り早めにいくのがよいかも。
函館駅西駐車所に停めて朝市へ。
この駐車場の手前の駐車場はキャンピングカーはダメみたいです。
hokkaido_20141005_01.jpg

朝食は海鮮丼とイカソーメン。
イカソーメン、ほどよい食感でうまいです。
今回きくよ食堂に入りました。

北海道、道の駅もひろい。
hokkaido_20141005_02.jpg

オレらは初上陸だぜ。
hokkaido_20141005_03.jpg


別日、余市。
余市のウイスキー蒸留所見学。
無料でガイドさん付きで見学できます。
hokkaido_20141005_04.jpg

hokkaido_20141005_05.jpg

蒸留器にしめ縄。日本っぽい。
hokkaido_20141005_06.jpg

ガイドはトータル1時間ほど。
最後に試飲ができます。
運転があるのでリンゴジュース。
hokkaido_20141005_07.jpg

無料の割にけっこう見応えがありました。

蒸留所の駐車場もありますが、近くにスペース・アップル余市という道の駅があります。
有料ですが余市宇宙記念館もあり、その横を抜けると散歩道がありました。
「なんかくれる?」「眠ぃ」
hokkaido_20141005_08.jpg


小樽というと寿司。
hokkaido_20141005_09.jpg

新南樽市場。
コンパクトにいろいろそろっててよいですな。
夜の食材を買い出し。
hokkaido_20141005_10.jpg

また別日、室蘭。
定番ですが地球岬。
これだけ見渡しがいいと地球の丸さを感じます。
hokkaido_20141005_11.jpg

公衆電話ボックスも地球。
hokkaido_20141005_12.jpg

函館にもどって。
こちらも定番の函館山頂上より。
頂上までの道路が細く、また頂上の駐車場が傾いているので
キャンピングカーではちょっと神経使います。
風があったのもありますが、展望台もちょっと恐い。
hokkaido_20141005_13.jpg

長くなるのでここで一旦おわり。

※画像の大きさがおかしかったので修正しました。(2014/10/06)


もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村




北海道 | 00:24:28 | トラックバック(0) | コメント(2)
北海道に渡る前に ~青森県奥入瀬~
9月。
遅めの夏休みを利用して北海道へ向かいます。
青森からのフェリーを利用するため、東北道を一路北上。

初日は仙台付近で夕食をとり、風呂に立ち寄ります。
竜泉寺 の湯
aomori_20141003_01.jpg

んが、高さ制限が!
aomori_20141003_02.jpg

屋外の駐車場もありました。
aomori_20141003_03.jpg

フェリーは夜発なので、翌日日中は青森県を巡ります。

東北道から十和田湖方面、子ノ口を抜け、奥入瀬渓流へ。
渓流沿いは道はそれほど広くなく、路肩に車がとまっていることが
多いので気をつかいます。
石ヶ戸付近のP(というか路肩?)から散策。
緑につつまれた中を川が流れ、
この水の色もあってこの場所が他の景色とは違った
雰囲気になっているのかなと。
aomori_20141003_04.jpg

阿修羅の流れまで。
aomori_20141003_05.jpg

地図で見ると近そうなのですが、結構歩きました。(40~50分?)

この辺が緑につつまれているように見えるのは、
コケの影響もあるのでしょう。
コケを目的に来る人もいるとか。

石にも。
aomori_20141003_06.jpg

木にも。
aomori_20141003_07.jpg

コケ。
aomori_20141003_08.jpg

奥入瀬渓流から北の方へ抜け、蔦温泉につかります。
風呂の足下から温泉が湧くという珍しい造りです。
温泉掛け流しではなく、温泉湧き流し。
入浴は16時まで。
ぎりぎり間にあいました。
aomori_20141003_09.jpg

ここから少し歩くと蔦沼があり、
今JRの旅行のポスターに使われているところだと思います、たぶん。
紅葉の時期は良さそうです。(拡大写真あり)
aomori_20141003_10.jpg

夕食は浅虫温泉付近の鶴亀屋食堂(ホームページはないのかな)。
量もさることながら、うまいです。
19時まで営業のはずですが、我々が入った10分後18時頃には
もうシャッターを降ろしてました。
行かれる場合はご注意を。
aomori_20141003_11.jpg

船。(拡大写真あり)
aomori_20141003_12.jpg


もしよろしければポチッとクリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


青森 | 01:01:05 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。